帯状疱疹ワクチンについて-丸の内クリニック

東京都千代田区丸の内1-6-2 新丸の内センタービル4F(丸の内オアゾ内)アクセス
健診web予約
外来web予約
外来web問診
質問・問い合わせ
外来診療

帯状疱疹ワクチンについて

丸の内クリニックでは、帯状疱疹に適用のある2種類のワクチンを取り扱っています。
『乾燥弱毒性水痘ワクチン』は、1987年に水痘(水ぼうそう)ワクチンとして認可され、2016年に帯状疱疹にも適用が拡大されました。
『シングリックス』は2020年1月に帯状疱疹専用の予防接種として認可されたものです。国外では公費扱いにもされている予防成績の優れたワクチンです。
それぞれに長所、短所がありますので、比較表を参考にご検討ください。
なお、ご予約はお電話で承ります。
03-5220-2200(お電話受付時間 平日9:00~17:00)

水痘ワクチンと帯状疱疹ワクチンの比較表
乾燥弱毒生水痘ワクチン シングリックス
帯状疱疹発生抑制効果
51.3%
※1
50歳以上 97.2%
70歳以上 89.8%
※2
帯状疱疹後神経痛抑制効果
66.5%
※1
50歳以上 100%
70歳以上 85.5%
※3
接種方法/回数 皮下注射/1回 筋肉注射/2回
接種間隔 - 1回目の接種から2か月後に
2回目の接種を行う。
※2か月を超えたら6か月後までに2回目の接種を行う。
適用年齢 50歳以上 50歳以上
費用 7,333円(税込) 50,600円(税込)
※2回分の費用合計
 1回分は25,300円
副反応 接種部位の痛み、腫脹、発赤
※3日~7日で消失
接種部位の痛み、腫脹、発赤、筋肉痛、倦怠感、頭痛
※3日~7日で消失
※水痘ワクチンより副反応が強く出る可能性あり
長所・短所 長所
・費用が安い
・接種回数が1回
短所
・予防効果が落ちる
・免疫低下している方には接種できない
長所
・予防効果が高い
・免疫低下している方にも接種できる
短所
・費用が高い
・接種回数が2回
・副反応が比較的強い
予診票 PDF PDF

※1.Oxman MN,et al. N Engl J Med.2005;352(22):2271-2284.
※2.Lal H. et al.: N Engl J Med.372(22),2087-2096,2015
※3.Cunningham AL. et a.:N Engl J Med.375(11),1019-1032,2016

帯状疱疹とは?

幼少期に感染する水ぼうそうのウイルスが原因の疾病です。
日本人成人の約90%以上は水ぼうそうウイルスが体内に潜伏していると言われています。
症状は、体の片側の一部にピリピリとした痛み、赤い発疹が発生。症状の多くは上半身に現れ、顔、目、頭に現れることがあります。

特徴

・神経に炎症を起こすため痛みは強い。
・50歳代から発症率が高くなり、80歳までに約3人に1人が発症すると言われている。
・免疫力の低下(加齢、疲労、ストレス、糖尿病やがんなどの疾病)が発症のきっかけになることがある。
・皮膚症状が治まった後も、長期間痛みが続くことがある(帯状疱疹後神経痛)。

帯状疱疹後神経痛とは?

神経の損傷により、皮膚症状が治った後も3か月以上痛みが続いている状態を呼びます。
帯状疱疹を発症した50歳以上の約2割の方が、帯状疱疹後神経痛になると言われています。

トップに戻る
丸の内クリニック

丸の内クリニック 概要

丸の内での人間ドック、健康診断、外来診療(内科、皮膚科、婦人科、乳腺外科)は丸の内クリニックへご相談ください

紹介実績がある主な病院
  • 東京大学医学部附属病院
  • 東京逓信病院
  • 国立がん研究センター中央病院
  • がん研究会有明病院
  • 虎の門病院
  • NTT東日本関東病院
  • 東京都立駒込病院
  • 聖路加国際病院
  • 東京医科歯科大学医学部附属病院
  • JCHO東京新宿メディカルセンター
施設認定
  • 一般社団法人日本総合健診医学会「優良総合健診施設認定」
  • 一般社団法人健康評価施設査定機構「優良認定施設」
  • 社団法人日本消化器内視鏡学会「指導施設認定」
医院名
医療法人社団 丸の内クリニック
標榜科目
内科、消化器内科、肝臓内科、循環器内科、糖尿病内科、 皮膚科、乳腺外科、婦人科、内視鏡内科
院長
石川隆(医学博士)
住所
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-2 新丸の内センタービル4F(丸の内オアゾ内)
アクセス
JR線 東京駅丸の内北⼝ 徒歩3分
東京メトロ丸ノ内線 東京駅 M10番出口および 東西線 大手町駅B2b 出口から丸の内オアゾに直結